みなさん、bjリーグって知ってますか?

Basketball Japan League、そう、日本のプロバスケリーグです。


埼玉ブロンコス
仙台89ers
新潟アルビレックス
東京アパッチ
大阪エヴェッサ
大分ヒートデビルズ
富山グラウジーズ
高松ファイブアローズ

以上の6チームと新規参入の富山と香川の2つ、 計8チームからなるリーグです。
やっぱり地元にチームがあると嬉しいですよね。
バスケ好きな人も、バスケよくわからんって人も、ぜひ応援していきましょう!
地元にチームが無いよって人、安心してください。
5年後には12チームになる予定なので、きっとあなたの地元にもプロバスケチームが!
出来立てほやほやのリーグだからbjはみなさんのサポートを必要としてます。
bjが身近にある今、応援することはbjをあなた自身が創ることと同じです。
日本のバスケを育てよう!

bjリーグに関して、バスケに関して、どんな疑問・質問でも待ってます!
できる限り、僕の知っている限りお答えします!
少しでもみなさんのバスケの理解に、そしてバスケの普及に貢献できたら、と思います。

そんなbjリーグとバスケの普及、埼玉ブロンコスを応援するのが当ブログ。

彩の暴れ馬ホームページ
http://www.geocities.jp/ms_da_13/

※彩のくに=埼玉

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
現在スタッツ等集計中です。
2006 / 03 / 25 ( Sat )
ちょっと悩んでいます。


こんにちは、13です。


今日、彩の暴れ馬HPをリニューアルしました!
とは言ってもひとつコンテンツを増やして画像の位置を変えただけなので、
リニューアルと呼べるものではないかもしれません。
しかもそのコンテンツもまだ工事中だから、実質今までと内容は変わりません(^^;

気分転換のためにリニューアルしたわけではないんです。
実はちょっとした悩みがありまして。
もともとHPは観戦記をアップするために開設しました。
実際に会場に来られない人やバスケを見たことがない人にも
視覚的に楽しんでもらえるかなぁと考えて。
でも、やっぱり著作権的にアウトだなと思い直したんです。
文字や文章だけだと、長くて読むのが大変だし面倒だろうし…
どういった形でブロンコスに関しての情報を発信していこうかと悩んでいます。
写真つきの観戦記に代わるコンテンツの柱を模索しています。
観戦記を更新しなかったのもそういった理由がありました。

で、暫定的ではありますが、アーカイヴスというコンテンツを作る予定です。
具体的な内容として、ブロンコスに関する記録、
細かいスタッツや数字、所属選手などを乗せようかと思っています。
自分がプロとしてのブロンコスの船出に立ち会うことができた。
せっかくだから、その記念すべきファーストシーズンからの記録を集めていこうじゃないかと。
それに、以前に書いたようにbj公式のスタッツ等には不満を持っていたので、
自分でやってやろうじゃないかという考えに至りました。
観戦記に比べたらマニアックで地味なコンテンツになりそうです。
現段階ではこれしか思いつかなかったんですよ…(泣)
もっと楽しく明るいコンテンツを作りたいんですけどねぇ…

ブロンコスのために何かできないかと常々思っています。
例えばビラ配りとかね。
でも、それはチームがやることだと思うし。。。
自分がブログやHPを持ってるから、これを活かして何か貢献できないだろうか。
他のブロンコスブースターサイトの方々と連携してみるとか…
う~む。。。

そうそう、選手名鑑もHPに載せようかと思ってるんですよ。
ただ、やっぱり選手名鑑には写真が必須。
なければ選手に対してイメージが湧きにくいですもんね。
だけど写真は使えない。
そこで似顔絵はどうだろう?
自分は絵心が無いしパソコンで絵が描ける環境にないです。
特徴を捉えつつ、ちょっとカワイイ似顔絵を描ける方募集中!
あなたの絵をHPに載せてみませんか?な~んて言ってみる。
もちろんボランティアでお願いします(汗)
13とコラボしましょう(笑)
スポンサーサイト
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
戻ってきてくれると嬉しい。
2006 / 03 / 24 ( Fri )
Stockton to Maloneがもう一度見たい。


こんにちは、13です。


埼玉ブロンコス、今シーズン所沢最終戦で見事勝利を飾りましたね!
所沢初戦である新潟戦も勝ったし、最初と最後はキッチリ締めてくれて嬉しいです。
先日のブログに書きましたが、僕の今シーズンは終了してしまったため、
その勇姿を見ることができませんでした。
ちょうどその日はWBCの決勝で、
野球も好きな13はパソコンを脇に置いてPCブーストしつつWBC観戦という状態。
WBCの試合内容にハラハラドキドキでワンプレーごとに大騒ぎ。
優勝して本当に嬉しかった。
もう決勝には出られないだろうなっていう時は、
なぜか僕は選手じゃないけどいろんな物事に対して自信を失ってましたし。
だから優勝してくれたことによって勇気付けられました。
メジャーで固めたアメリカのドリームチームが負けたことが日本に光を与えてくれました。

ドリームチームといえば、バスケットボールのドリームチーム。
最近のアメリカはNBA選手を集めても勝てなくなりました。
今回のWBCと同じで、スポーツの国際化が進んでいるんでしょうね。
バスケアメリカ代表のメンバー選びに関してはいつも疑問符がつきますけど。
やはりNBAが好きな人にとって1992年のバルセロナオリンピックのために結成された
初代ドリームチーム、オリジナルドリームチームが強く印象に残っていると思います。
僕は当時7、8歳で見たことがないのですが、
後に古本屋でそれに関する本を買ったりビデオを見たりしました。
マイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、ラリー・バード…
とにかく全員が全員とてつもない選手でした。

今日、そのオリジナルドリームチームのメンバーだった
カール・マローンの永久欠番セレモニーがあったんです。
キャリアのほとんどを過ごしたユタ・ジャズのホームコートであるデルタ・センター。
そこにはフランチャイズの英雄を称えるために満員のファンがつめかけました。
大観衆の中、彼の家族や元チームメイトやオーナー、コミッショナーなどがコートに集まりました。
彼に向けてスピーチをするのですが、
マローンの相棒だったジョン・ストックトンの番になると大歓声です。
やはり彼もまたユタの英雄、愛されています。
その後、マローンがマイクを持ちスピーチをしようとしました。
すると…

拍手、歓声が鳴りやまない。

それに応えるように手を振り、歓声が収まるのをマローンは待っていました。
それでも静まる気配がないんです。
本当にユタのファンにとってマローンが大きな存在であったことを僕は実感しました。
やがてマローンが話し出し、様々な人たちに感謝の言葉を述べました。
彼はゆっくりと、そしてじっくり言葉を選んでいるように感じました。
それに聞き入る人たち。
いつも厳しい表情をしているジェリー・スローン監督も嬉しそうな顔をしていました。

僕は昔マローンのことが好きではなかった。
というより、嫌いでした。
彼も、ストックトンもジャズも。
僕は'96~'97シーズンのプレーオフからNBAを見始めました。
ちょうどその頃はマイケル・ジョーダン率いるシカゴ・ブルズが全盛期で、
当時中学生だった僕は当たり前のようにブルズファンになったんです。
だから、ブルズの前に立ちはだかるものは全て嫌いでした。
特にジャズはそうで、マローンの闘志剥き出しのプレーやストックトン、
地味だけど結構汚いこともやってくるジャズは不快に感じていたんですよ。


Malone-Stockton.jpg
しかし、それから2、3年経つと、ストックトンやマローンに対して尊敬の念を抱くようになっていました。
彼らのピック&ロールは芸術で、後世に残したいプレーは何か?と問われたら、ジョーダンやマジックのプレーではなくて、2人のピック&ロールを僕はまっさきに挙げるでしょう。
ストックトンはアシストとスティールで歴代1位、マローンは得点で歴代2位、リバウンドで6位など他にもたくさんの記録や賞を残しています。
でも、すごいと思うのは彼らはキャリアを通してほとんど欠場がないということです。
タフなのかもしれませんが、それ以上に体調管理を徹底していたのではないでしょうか。
プロはこうあるべきだと常々感じます。




マローンが着用していた32番、それが刺繍されたバナーがデルタ・センターの天井に吊るされたのを見て、
笑顔でいる自分に気づきました。
あんなに嫌いだったのに。
自分、年とって丸くなったんだな。
バスケと関係ある! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今季終了、一足早いシーズンオフ。
2006 / 03 / 19 ( Sun )
せめて最終戦ぐらいは見たいよ。


こんにちは、13です。


唐突ですが、もしかしたら僕のbjリーグ今シーズンは終了かもしれません。
今月のホームゲームの観戦予定を変更せざるを得ない状況になってしまいました。
所沢でのホーム最終戦など、残念なことに観戦できません。
ちょっと私生活のほうでドタバタしてきたため、今後の観戦は不可能に近いなぁ…
となると、事実上僕のbjファーストシーズンは幕を閉じることに。
観戦の可能性は探していきますが厳しいですね。。。

新PCで結果などは随時チェックしていくし、ブログも更新していきます。
現地でのブーストではなくて、違った形のブーストをしていこうと思います。
シーズン終了まで会場でブーストする方々、よろしくお願いします。
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
新しい相棒
2006 / 03 / 17 ( Fri )
ブースタークラブのメールも移しましたよ。


こんにちは、13です。


更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。
そして、コメントの返信が遅れてしまった方々、申し訳ありませんでした。
というのも、パソコンのディスプレイのバックライトが切れてしまい、
パソコンが使えなかったからなんです。
このブログは携帯でも閲覧できるんですが、やはり更新には限界があります…。
そして、パソコンの買い替えを検討したり新しいパソコンにデータを移したりしてて更新ができませんでした。
これはここ数日の話ですが。

そうなんです、新しいパソコンを思い切って購入しました!
スゴイですね~、やっぱり新しいのは素晴らしい。
当たり前だけれど、旧PCよりも性能が格段に違う!
速い、キレイ、容量大きい!
それに音も静かでウレシイ。。。
アパッチのサイトのフラッシュバージョンを前のパソコンで見たら、
なんだかグォ~ってうなってましたもん。
あとNBAのサイトもそうだったなぁ。
何かを処理してるときもうるさかったけど、今は上品な音がしてますよ(笑)

パソコンがないとbjの情報や試合結果がすぐに確認できないので不便でしたが、
これでまた以前の環境に戻り更新などもしていけます。


あぁ…お金なくなっちゃったよ。。。
バスケと関係ない! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
一夜明けた今、昨日の蛇足話をしよう。
2006 / 03 / 03 ( Fri )
昨日は嬉しくて嬉しくて珍しくお酒飲んじゃいました。


こんにちは、13です。


酒の肴?
もちろん勝利に決まってるじゃないですか。
当たり前のコト聞かないで(笑)


たいしたことじゃないんですが、昨日のこぼれ話的なものを。

・アップ時に会場でMOPの「Ante Up (Remix)」が流れる。
 すると埼玉マーカスや仙台ジャクソン、ラリーが口ずさんでいる。
 やはりあんたらHip Hop好きなんだね。
 でも、審判のヘンリーさんは微動だにせず。
 当たり前か。

・試合中、成田GMは「おぉい、ゴンゾー…」と、
 審判のGONZOさんに対する文句をつぶやいていた。

・イナック出てなかったけど、またインフルエンザ?

・マーカスはちびっ子に大人気!(ホントにスゴイ人気)
 しきりに子供らに笑顔で手を振ってお得意のポーズをしていた。

・あのポーズは本当に何なんだろう?
 トニーエルの「エル」ポーズか?(L字ではないから違うか…)

・竜さまが出ると、奥様方の興奮3割増し。
 声援がスゴイ。

・耕介に笑顔戻る。

・試合後、GMとコミッショナーの河内さんが抱き合う。


さて、今日も頼むよ!
2006年初勝利に続いて、埼玉ブロンコス初の連勝もやっちゃおうよ!
埼玉ブロンコス | トラックバック(1) | コメント(6) | page top↑
連敗を19でストップ、3ヶ月ぶりの勝利!!
2006 / 03 / 03 ( Fri )
あああ…今の気持ち、何て表現すればいいんだろう?


こんにちは、13です。


僕がこれから書く内容はみなさんもうお分かりだと思います。
そう、埼玉ブロンコス念願の勝利です!!
思い起こせば、最後に勝ったのは昨年の11月27日、春日部での仙台戦。
あれから3ヶ月間ブロンコスはトンネルを走り続けました。
長かった…本当に長かった…泣けてくる。。。
選手達は優勝したかのような大騒ぎでしたよ。
それも無理はないですね。
この3ヶ月間は身が張り裂けるような思いで過ごしてきたのだろうから。
耕介なんか顔をクシャクシャにして喜びを爆発させてました^^
ある意味、僕的には1勝目や2勝目よりも感慨深い勝利だったように思いますよ。

試合を振り返ってみましょう。

13が選ぶ今日のMVPは庄司選手です。

安齋選手か迷ったんですが、庄司選手にしました。
今日は各選手が持ち味を存分に発揮した試合。
耕介も18点(あんた待ってたよ…)で復活を果たし、
安齋選手は第1Qにスリーを4本決める圧巻のプレー!
最終的に20点7アシスト4リバウンドの大活躍!!
マーカスも20点4アシスト13リバウンドと仕事をしました。

そんな中でも庄司選手の存在感は際立っていましたよ。
8点6リバウンド、数字としては上記の選手に比べたら地味ですよね。
だけど、最終Qは彼がいなかったら逆転もあり得ました。
最終Qはブロンコスがなかなか得点を奪えずに追い上げられる嫌なムード。
今この場面で点が欲しい…!!
みんながそう思っているその時、庄司選手がジャンプシュート。
その後、似たような場面で、スピンムーブとフェイクを織り交ぜた技アリなプレーで点を獲ってくれました。
このプレーは僕の中で今日のベストプレーです。
思わず「うまいッ!!」って叫んでしまいました。
ファウルゲームになってもきっちりフリースローを決めて仙台の追撃をかわしてくれました。
審判の判定に納得がいかない時は、とことんアピールする。
来季はどのチームにいるか分からないけれど、決して手を抜かない。
ホントに頼りになる兄貴です。
こんな存在をブロンコスは待ってました。

今日勝てた要因は、シュートの好調もありましたが「我慢」が挙げられると思います。
第1Qは埼玉のシュートタッチが最高で28点。
しかし、第2Qに入ると得点が伸びない。
それは仙台がマンツーマンからゾーンに切り替えたからでした。
オフェンスで攻めあぐねてイヤな流れ。
このままズルズルいってもおかしくはないのですが、
また流れを引き戻したのは我慢してディフェンスを続けたからではないでしょうか。
今日の試合ではヘルプディフェンスが相当徹底されていて、
裏を取られたりカウンターからの速攻を食らう場面はほとんどなかった。
インサイドで仙台の外国人がボールを持つとすぐにダブルチームにいき、
コーナーやエンドライン側に追い詰めてプレッシャーをかけていました。
ルーズボールにはマーカスや庄司選手らが果敢に飛び込む。
ディフェンスを頑張って、じっと流れがくるのを待っていたように感じます。
その結果、相手にファウルがかさんだりして徐々に埼玉に主導権が移っていったと思います。

ホントうまくできてるよ、今日の試合。
前半終了間際、相手ゴール下でルーズボールを拾った原さん。
体勢を崩しながらシュートを放ち、何度かリング上でバウンドした後にブザーと同時にゴール。
盛り上がった!
原さんもいいところでシュートやブロック。

最終Qの残り5、6秒。
ブロンコスの勝ちは確定していましたが、カウンターの速攻。
そしてマーカスのダンク!
最高の締めくくりです。
これ以上何を求めるんですか、っていうぐらい。
今までの鬱憤をはらすかのようでしたね。


とにかく、攻守にわたって出来すぎじゃないかっていうぐらいでしたよ。
そしてブザービーターやダンクもあり。
これは今シーズンのベストゲームじゃないかな?
アウトサイドに関しては本当に出来すぎだと思っています。
これだけスリーが入るのはちょっとあり得ない。。。
だから今後が不安っちゃあ不安です。
しかし!
ディフェンスが素晴らしかった!
シュートは不調があってもディフェンスに不調はない!
ディフェンスからリズムを作るわけだし(今日みたいに)、
この守備を続けるコトができるならば明日もいけるハズ!!
連敗で5位大分と差が縮まってしまった仙台。
明日は死に物狂いでくるでしょう。
埼玉にとってはこれが始まり。
この勝利がチームを変えるキッカケになると信じています。
プレーオフ争いしてるリーグを荒らそうぜ!
これから面白くなるんだよ!


楽しみを見出す部分が違う?
負けが続いてひねくれちゃったのかな(笑)?


残念ながら明日はブーストしに行けません。
明日行かれる方はよろしくお願いします!!

今日応援した方々、お疲れ様でした!
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ハードに使ってないのに…
2006 / 03 / 02 ( Thu )
ちゃんとできてるのかな?

こんにちは、13です。

つくづくパソコン運に恵まれていないようです…。
ディスプレイに不具合があるようで、画面が真っ暗になってしまうんですよ。
でも、よ~く見てみるとうっすら映ってる。
ここ2日ぐらいで急になっちゃいました。
あ~あ…ちょっと前に復旧したばかりだっていうのに…。
これは修理に出さないといけないなぁ…幾らぐらいかかるんだろ…何日ぐらいかかるんだろ…。
でも、今回は携帯でブログできるし、ホームページの掲示板のURLも携帯に登録してあるので、前回みたいに音信不通になることはありません!
携帯で更新できるのか実験的な投稿です。
はたしてちゃんと携帯で更新できているのだろうか…?

奇跡的に直るコトを祈ってます…
ベンワーの怪我も治るといいな…そりゃ無理か。
bjリーグ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。