みなさん、bjリーグって知ってますか?

Basketball Japan League、そう、日本のプロバスケリーグです。


埼玉ブロンコス
仙台89ers
新潟アルビレックス
東京アパッチ
大阪エヴェッサ
大分ヒートデビルズ
富山グラウジーズ
高松ファイブアローズ

以上の6チームと新規参入の富山と香川の2つ、 計8チームからなるリーグです。
やっぱり地元にチームがあると嬉しいですよね。
バスケ好きな人も、バスケよくわからんって人も、ぜひ応援していきましょう!
地元にチームが無いよって人、安心してください。
5年後には12チームになる予定なので、きっとあなたの地元にもプロバスケチームが!
出来立てほやほやのリーグだからbjはみなさんのサポートを必要としてます。
bjが身近にある今、応援することはbjをあなた自身が創ることと同じです。
日本のバスケを育てよう!

bjリーグに関して、バスケに関して、どんな疑問・質問でも待ってます!
できる限り、僕の知っている限りお答えします!
少しでもみなさんのバスケの理解に、そしてバスケの普及に貢献できたら、と思います。

そんなbjリーグとバスケの普及、埼玉ブロンコスを応援するのが当ブログ。

彩の暴れ馬ホームページ
http://www.geocities.jp/ms_da_13/

※彩のくに=埼玉

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
And1 Mixtape Tour 2006 Episode 1は7/26!
2006 / 07 / 23 ( Sun )
Oh, Baby, oh!!


こんにちは、13です。


もはや日本のボーラーにとっても欠かせない夏の祭りだね!
何って、And1 Mixtape Tourですよ!
当然今年もツアーが行われていて凄腕ボーラー達が全米を周ってます。
そして、これまた当然のように…

mixtapetour2006

いよっ!拍手!!やったね!!!
選りすぐりのストリートボーラーが集まったチーム、And1 Mixtape Team。
そのチームが全米、そして世界をツアーし、各地で彼らのスキルを見せ付けるのがMixtape Tour。
その試合やプレーを1本のビデオにしたのがAnd1 Mixtapeです。
最初は非売品でしたが、あまりの人気でVol.5から販売されるようになり現在Vol.8までリリース。
そして、8月4日に最新作のVol.9が発売されます!
ストリートならではの激しいプレーはもちろん、
絶対に見たことのない、信じられないボールハンドリングやドリブル、
観客を沸かせるトリックムーブ、そしてフィニッシュはあり得ないスラムダンク。

helicopter


何を隠そう、昨シーズン東京アパッチに所属していた彼、
ジョン・ハンフリー a.k.a. ヘリコプターもこのチームの一員です。
こんなムチャクチャなダンクやったりしてます。
(And1のヘリコプターのページはココ)





Mixtape Tourでは2003年からオーディションのような形式を取り入れました。
まず試合をするその土地で昼間にオープンランというゲーム形式の選考を行い、
オープンランで目立った活躍をした選手数名が夜の試合に出場できます。
そしてさらにそこでいいプレーができればメンバーとともに次の土地へ行き、
その土地の新たな参加者とともに生き残りを賭けて競い合います。
そうやってツアーの最後まで残ることができた選手が正式にAnd1 Teamのメンバーとなれるのです。

airupthere今世界中を騒がせてる男、Air Up There。昨年のツアーで生き残り見事契約を勝ち取ったニューフェイス。その彼が今年のツアーでかましたひとつのダンクが世界を揺らしているんです。
そのダンクとは"720"。空中で360°回転してダンクする"Three-Sixty"は見たことがある人も多いでしょう。Air Up Thereはさらにもう一回転、つまり"Seven-Twenty"をやってのけたんですよ!And1ではこのダンクを前面に打ち出しています。And1.comでこの動画をダウンロードできるので、ぜひ見てください!(ページ中央付近のClick Here To Download)


samuraiそしてそして、今年のツアーは僕ら日本人にとって見逃せないんです!どういうことかというと、日本人ボーラーが参加しているんですよッ!!森下雄一郎 a.k.a. Samurai。昨年もこのツアーにAnd1 1軍の相手チームとして参加していました。そこでの活躍が認められて今年から1軍に参加することになったんです。現在は一時的にチームを離れていますが、7月末に1軍に合流するとのこと。森下選手は大きくないですが、激しいプレッシャーディフェンスと"Flash"と呼ばれるほどのクイックネスは必見!森下選手のオフィシャルサイトでは日記が掲載されていて、ツアーでの様子を知ることができます。http://www.morishitayuichiro.com/へどうぞ!


話が本題から大きく逸れてしまいました。
本題はテレビ放送決定についてだったんですよ(汗)
今まで長々と書いてきたAnd1 Mixtape TourはJ Sports ESPNで放送されます。
J Sports ESPNはスカパーやケーブルテレビで視聴可能です。
スカパーチューナーがあれば世界選手権を無料で全試合見ることができるし、
GAORAと契約すればbjリーグの試合が見られるし、
ついでにJ Sportsと契約すればAnd1も見られますよ^^
もちろんNBAも放送するし、アメリカの大学バスケも放送します。
加入してない人はこれを機に検討してみては?

And1 Mixtape Tour放送スケジュール (初回放送は7/26)
http://www.and1.co.jp/onairmixtape.html

J Sports オフィシャルサイト
http://www.jsports.co.jp/


ちなみに、富山グラウジーズの石橋選手は
昨年と一昨年、And1 Mixtape Tour in JapanでAnd1チームと対戦しました。
スポンサーサイト
バスケと関係ある! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
僕のバスケ脳を刺激した熱い人たちへ「ありがとうございました」
2006 / 07 / 22 ( Sat )
ブロンコスブースターの方々と交流を持つ機会があった。

それぞれブロンコスを応援するようになったきっかけが違って、

これまでの経験や考え方などとても興味深い話を聞くことができた。

一言で言うと、刺激された。

日本のバスケ、そして埼玉ブロンコスのために出来ることはなんだろう?

またそれを考え直すのに十分な刺激だった。

熱かった。

やっぱりもっともっと外に出ないとダメだな。

いかんわ、出不精の自分。

今年の夏、バンバンバスケに携わるぞ。

よっしゃ、いっちょバスケ行ってくっか。
バスケと関係ある! | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
シーズングリーンパスを購入する猛者はおるか?
2006 / 07 / 21 ( Fri )
ボール1つとってもシェア争いが。


こんにちは、13です。


bjリーグの公式球が新しいデザインになったとか。
どんなもんかと見てみたところ、

これ、NBAと同じじゃん。

NBAも今季からボールを新しいのに変更するんですよ。
先月のドラフト当日に公開されたんですけどね。
bjリーグのオフィシャルパートナーである伊藤忠ファッションシステムが
スポルディングの日本におけるライセンスを持ってるみたいで、
NBAの公式球を提供しているスポルディングがbjリーグにも提供(使え!)ってなったんだろうね。

bjnewballnbanewball
左がbjので右がNBAの。ほら、ロゴ以外同じ。
スポルディングはこれを世界に普及させたいんだろうなぁ。

ちなみにFIBA(JABBAもね)が採用してるのはモルテンのボール。
fiba
こちらもちょっと変わったデザイン。
普通のボールよりも溝が多いぶんシュート時などの引っかかり具合がいいんだとか。
実際僕も使ってるんですけど、言われてみればそんな気もします。
あと黄色のラインが入ってることによってテレビ映りもいいとかいう話も。

昔のデザインのボールのほうが絵は書きやすいんだけどね(笑)


ボールについて延々と語っても仕方ないので、チケットの話をしましょうか。
今季からブロンコスでもシーズンパスが用意されましたね~。
シーズンパスにも2種類あるんです。

・シーズングリーンパス
1階席のベンチの向かい側前方、限定100席。
…昨季僕がいた場所なんですよね。。。
このパスは所沢での試合のみ有効だそうです。
この席の魅力は「いつ来ても必ずコートサイドに座れる」、
そして「来季の継続購入優先権がついてる」というところ。
もちろんお値段は1席5万円とお高いですが、
友人に貸し出しOKなのでお互い行ける日を確認して共同購入もアリですね。

・シーズンパス(自由席)
1階席、2階席のどちらも用意されています。
グリーンパスと違ってこちらはホーム全試合で有効。
ブースターの多くが購入を検討してるのではないかと思います。

・2Daysチケット
bjリーグの試合はほとんどが週末2連戦です。
さすがにホーム20試合は見に行けないけど、土日空いてることが多いっていう人向け。
ややお得。

・KIZNAチケット
昨シーズンに引き続き登場。
何人かで観戦するならまとめてKIZNAチケットを買えばお得です。
ただし1階席のみなので注意でっす。


そして普通のチケットがあるわけですが、僕はどうしようかと悩み中です。
まず基本は1階席ベンチ向かい側で応援。
前のほうはグリーンパス用に確保されてしまったから、やや後退します。
2階席も値段が安いし騒ぎやすいというメリットがあるのでいいなぁ。

で、問題はシーズンパス(自由席)を買うかどうか。
イヤな話ですけど一応何試合までがお得か計算しました。
数字は言いませんが、その観戦数はちょっと厳しいっス。
2Daysチケットおよびバラで買うのが濃厚ですね。
ホーム最低10試合、全都市アウェイブーストを目標に予算立てます。
埼玉ブロンコス | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
Marcus Toney-EL re-signed Saitama Broncos!! +追記有り
2006 / 07 / 20 ( Thu )
Welcome back, Marcus!


こんにちは、13です。


オフもこまめに更新しているブロンコス公式サイト。
他のチームと比べてかなりの頻度で情報を更新しています。
しかし選手との契約に関する話題はなかなか出てこなかった。
そりゃまぁドラフトでかなりの人数をプロテクトしたし、
その後に村上選手、長谷川選手と庄司選手と契約して
ベンワーいれたら11人だから、残り1、2人ってとこだけどさ。
その枠は当然外国人選手なワケで。
チャンピオン大阪は主力のパルマー、ワシントンとしっかり再契約。
埼玉は一体いつ誰を連れてくるのか気になっていたブースターも多いことでしょう。
マーカスはたぶん戻ってくるとは思っていたけれど、
正式に契約締結が発表されて安心しました。

でも、まだまだインサイドの駒不足ですよ。
とにかくベンワーをヘルプする環境を整えておくれ!
もう1人外国人と契約するんじゃないかなぁ。
あ、もしかしてチームトライアウトでビッグマン獲得とか!?
…ないだろうなぁ。


マーカス契約のニュースを緊急で取り上げたため、
チケットについての記事はまた明日。


マーカス、今年は得点王獲る勢いで頑張ろう!(昨季終盤のスタイルでね)


-----ここから追記-----

マーカスが夏の間にどこのサマーリーグでプレーしてるのか探していました。
てっきりNBAのチームが参加しているリーグでプレーしてるのかと思ってましたよ。
実際にウィリアム・ピッペンやマット・ギャリソン、アントニ・ワイチ、
ジャック・ハートマンなどのbjリーグ経験者がSPLでプレーしてたし。

結局NBAが参加してるリーグでは彼を発見できず。
そんでもって、ついさっき見つけましたよ。
Nike Pro Cityに参加していたようです。

なんでこんなに有名なトーナメントをチェックしなかったんだ。。。
New Yorkから探すべきだったな。
NBAのRon Artestや元And1のHeadacheも参戦しているところでマーカスもやってました。
http://www.nypost.com/sports/beachball_sports_sam_blake.htm
↑サイトの一番下に書いてあります。
結構活躍してたみたい。うむうむ!
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
'06~'07シーズンのベールが…
2006 / 07 / 19 ( Wed )
新たなシーズンへの胎動を感じる。


こんにちは、13です。


bjリーグ2年目の全容が徐々に明らかになりつつあります。
8チームがそれぞれ選手補強やプレシーズンなど準備を進める中、
総本山bjリーグが今季の日程をアナウンスしました。

以下bjリーグ公式ブログより引用
2006-2007シーズン公式戦の日程につきまして次ページの通り決定いたしました。
各チームのゲーム数は、ホーム20試合、アウェイ20試合の計40試合です。

仙台、新潟、富山、埼玉の4チーム同士は8回戦総当り、
この4チームは東京、大阪、高松、大分とは4回戦総当りとなります。
東京、大阪、高松、大分の4チーム同士は8回戦総当り、
この4チームは仙台、新潟、富山、埼玉との対戦は4回戦総当りとなります。
なお、レギュラーシーズンの順位は、上記のグループ分けにかかわらず勝率で決定。
同勝率の場合は、①得失点差、②総得点の優先順位で決定します。


まず触れておきたいのが試合数。
各チームのゲーム数は、ホーム20試合、アウェイ20試合の計40試合です。
今季から2チーム増えますが、試合数は昨季と同じ40試合。

しかし、興味深いのがその次の部分。
仙台、新潟、富山、埼玉の4チーム同士は8回戦総当り
この4チームは東京、大阪、高松、大分とは4回戦総当りとなります。
東京、大阪、高松、大分の4チーム同士は8回戦総当り
この4チームは仙台、新潟、富山、埼玉との対戦は4回戦総当りとなります。

ここが昨季と違う点です。
12チーム2カンファレンス制を目指すbjリーグが早くも2カンファレンス制に着手か!?
…と思ったんですけど、どうやらまだそうではないようですね。

理由はこれ。
なお、レギュラーシーズンの順位は、上記のグループ分けにかかわらず勝率で決定。
同勝率の場合は、①得失点差、②総得点の優先順位で決定します。

カンファレンス制ならば各カンファレンスの上位チームがプレーオフに進む権利を得るわけですが、
上記のように順位はグループ分けに関係なく勝率で決まるとのこと。
あくまで地理的な問題(遠征や移動の効率化などなど)のようです。

でも、対戦相手によって得手不得手があるだろうから、
今季に限って考えるとこのグループ分けがどう働くだろうか?
ハッキリ言ってブロンコスは得手不得手とか言える立場じゃないですが。
だって昨季7勝33敗だもの。・゚・(ノД`)・゚・。
でも今季は違うよな?な!?な!?

…それは置いておいて、次に具体的な日程を見てみましょう。
埼玉ブロンコスの日程のみに絞ることにします。
日程の詳細はブロンコスのHPで確認してください(以下のリンク)
http://www.saitamabroncos.com/gameschedule-uc.htm

会場は昨シーズンと同じ会場を使用。
まずはこれらの会場を満員にしなければね。
今シーズンは秩父ゲームがかなり早い段階で予定されているんですよ。
昨季は2月末に1試合のみでしたが、今季は11月末に2試合に増加。
ちなみに
さいたま4→2 春日部4→2 と減ったぶん、
所沢11→14と増えてます。(さいたまブースターにはやや苦しいか?)
それと、フライデーナイトゲームが1試合だけ。
チケットが安くなって助かっていたんだけれど残念(^^;


日程の発表に関連してブロンコスのチケットについての情報も掲載されました。
http://www.saitamabroncos.com/ticket_bj06-07.html
その件は明日書こうと思います。(今日は長くなってしまったのでこの辺で)


やはりスケジュールを発表されると、少しずつ気持ちが高まっていきますね。
まだ早いかもしれませんが、日程を見ながらいつ観戦しようか、などとあれこれ考えたり、
遠征の計画をブースター同士でわいわい話し合うのも楽しいのでは♪
今季は僕も遠征に参加します!
ベストブースターの一人として、日本各地の緑化をお手伝いさせていただきます。
温暖化防止のための緑化ではなく、さらに熱く熱くしてしまいましょう!
bjリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スタッフだって地域密着?
2006 / 07 / 14 ( Fri )
マネージャーさんも地元で頑張れ!


こんにちは、13です。


富山グラウジーズのHPを見ていたら…

あれ、この顔。

ブロンコスのマネージャーさんだ。

いや、元ブロンコスと言うべきですね。
今季の練習を見た人はもう知ってたのかな?
富山に移ったって今初めて知りました。
富山県出身だったんですね。

堀川選手じゃなくて中野さんが移るとは。
地元富山のチームに関われるのは嬉しいだろうな。
頑張ってください!


さて、おととい紹介したサマーリーグ、SPL。
ウィリアム・ピッペンやマット・ギャリソンが参加してると書きました。
新たに新潟のワイチと大分のハートマンを発見。
気づかなかった。

ってコトで、

【今日の田臥勇太】
まずはこのスタッツを見て。
http://www.summerproleague.com/july13game4.pdf
やったじゃん、今日はスターターだね!

…んん?

フォワードのスターター??
5フィート9インチの選手をフォワードで使ったの??
さすがにそれは考えにくいから、3ガードを試したのかも。
それで便宜的にフォワード欄に名前があるだけで実際はガードとしてプレイしたのでは?
そう推測してみました。
だってオフェンスはともかくフォワードをディフェンスできるサイズじゃないもの。

アシストを6つ記録していて、毎試合キッチリ仕事をしているようです。
このサマーリーグでNBAのスカウト陣にいい印象を与えられるといいなぁ。
昨シーズン途中で複数のチームが興味を示したらしいし、
あとちょっとなのかもしれません。

【今日のギャリソン&ワイチ】
マット・ギャリソン 8点6リバウンド
アントニ・ワイチ 4点
bjリーグ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
暴れ馬、秋の陣 + 今日の田臥
2006 / 07 / 13 ( Thu )
文の最後におまけ?があります。


こんにちは、13です。


bjリーグのプレシーズンマッチの日程が発表されました。
現在のところ、HPで発表しているのは埼玉、新潟、仙台の3球団のみ。
残りの5球団も今後発表があるかもしれません。

3球団の日程をまとめると以下のようになります。
日にち
ホーム
アウェイ
会場
9/18(祝)埼玉ブロンコス新潟アルビレックスBB埼玉県/飯能市民体育館
9/23(土)仙台89ers新潟アルビレックスBB秋田県/湯沢市総合体育館
9/30(土)仙台89ers埼玉ブロンコス秋田県/仙台市青葉体育館
10/1(日)新潟アルビレックスBB大阪エヴェッサ新潟県/十日町市総合体育館
10/7(土)埼玉ブロンコス東京アパッチ埼玉県/入間市民体育館
10/8(日)新潟アルビレックスBB仙台89ers福島県/須賀川アリーナ
10/15(日)新潟アルビレックスBB埼玉ブロンコス長野県/真島総合スポーツアリーナ
10/21(土)新潟アルビレックスBB高松ファイブアローズ新潟県/阿賀野市ささかみ体育館
10/22(日)新潟アルビレックスBB高松ファイブアローズ新潟県/阿賀野市ささかみ体育館
10/23(月)埼玉ブロンコス高松ファイブアローズ埼玉県/所沢市民体育館













昨季はアメリカでWNBAのロサンゼルス・スパークスと試合したり、
横須賀米軍基地内のアメリカ人チームと対戦したりして
プレシーズンマッチを全く行わなかった東京が今季は参加するようですね。
とはいっても現時点では1試合のみだから、今年もジョー・ブライアント独特の調整法があるのかも。

アルビが7試合とかなり積極的に試合をこなすみたい。
9月末からほぼ毎週試合でシーズン中と変わらないリズム。

新規参入の高松もシーズン直前に連続3試合。
ただでさえ3連戦はキツイのに、22日新潟で試合したら23日は埼玉で試合。
試合の疲れが残る中、一日で新潟から埼玉に移動するのは大変。
でもまぁこれがプロなんでしょうね。

埼玉ブロンコスは現時点で5試合組んでいます。
やはり例年通り飯能でプレシーズンやるのね。
去年は迷いに迷った飯能市民体育館までの道。
かなり迷子になったぶん今年は余裕で行ける(汗)
ミニバスの試合があったから、その家族がたくさん来ていました。
そのせいか去年の飯能市民体育館は満杯でした。
今年はブロンコスの知名度も上がったから、
ブロンコスブースターが去年よりも集まると思うけれど収容できるかな?
http://www.geocities.jp/ms_da_13/preseason.html
↑昨季の飯能市民体育館でのプレシーズンマッチの様子↑

仙台でのプレシーズンマッチには行けないけれど、
長野での試合には行こうかと思っています。
今季はアウェイ遠征をするという目標を立てているんです。
仙台はシーズン中に行く機会はいくらでもあるからプレシーズンは長野優先で。

さいたま市でも試合やってくれないかな。。。


【今日の田臥勇太】
おまけって言うと田臥選手に失礼ですね。
本当は大々的に書きたいんだけれど。
目だった動きがあったら随時ブログに書き加えていきます。
ひとつのコーナーだと思ってください。

VS Los Angeles Lakers
控えPGにもかかわらずチーム最多の41分出場!
16点 7アシスト 3リバウンド 2スティール 1ターンオーバー!
立派な成績!!
細かいスタッツは以下のリンクで。(PDF形式です)
http://www.summerproleague.com/july12game3.pdf
bjリーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アメリカのサマーリーグに知ってる名前発見。
2006 / 07 / 12 ( Wed )
NBA.com Japan、もっと頑張れ。


こんにちは、13です。


ブロンコスやbjリーグ関連の内容を書こうかとも思ったんですが、
今はオフで情報が少ないため、すぐに書かなくても大丈夫と判断。
というコトで、本日はNBAに関する話題。

皆さんご存知、田臥勇太選手。
彼はアメリカでNBAに入れるよう挑戦中です。
この時期には全米各地で複数のサマーリーグが立て続けに開催されます。
まずラスベガスでのサマーリーグが始まり、
そのすぐ後にSouthern California Summer Pro League、通称SPLが。
さらにPepsi Pro Summer League、Rocky Mountain Revueと続きます。

田臥選手はSPLにダラス・マーベリックスの一員として参加。
http://www.summerproleague.com/mavericksroster.pdf
下から2番目にYuta Tabuseの名前が…!

2試合目には約25分ものプレータイムを貰い、なんと5得点9アシスト(!)の活躍!!
特筆すべきはターンオーバーがゼロだということじゃないでしょうか。
田臥選手は控えのPGで、試合の途中で流れを変えるコトを期待されているようです。
アップテンポな展開に持ち込むのが田臥選手のスタイルですが、
そういったバスケはターンオーバーを多発しやすい。
限られた時間の中で9アシスト0ターンオーバーを記録できたのは、
田臥選手が自分の持ち味を完璧に発揮できたからでは、と思います。
とにかくこのスタッツを見て興奮しましたよ!

サマーリーグではつい先日ドラフトされた新人選手やNBAでの経験年数が少ない若手、
NBA当落線上のベテラン、外国のチームなどが参加します。
サマーリーグのサイトを見てるとNBAと下部組織を行ったり来たりしてる選手の名前があって、
ベテランでも残るのが難しい、厳しい世界だと再認識しました。

ちなみに、SPLに参加しているL.A. All-Starsには昨季アルビのマット・ギャリソンがいます。
Team Gameには昨季アパッチのピッペン(甥)がいます。
そのチームにNaoto Takushiって名前があったんだけれど、澤岻直人のこと?
倉澤健二、栗原祐太という選手がCarson Buzzに登録されていて、
岩佐潤(FEBのJUN)がNext Level Athleticsに登録されています。
昨年のSPLにも日本人選手が何人か参加していました。
今やたくさんの日本人が本場アメリカに挑戦しているんですね。

とりあえずさ、NBA.com Japanはサマーリーグに田臥選手が参加してるって内容の記事ぐらい書けよな。


バイナムとファーマーがよさげだね~、よしよし。


ん?


…サム・マックがサマーリーグに参加してた。


あんたまだ頑張ってるんだね。・゚・(ノД`)・゚・。
バスケと関係ある! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
誰かイベントレポートお願いします(泣)
2006 / 07 / 06 ( Thu )
さいたま市周辺のブロンコスブースター必見。


こんにちは、13です。


土曜日に見沼のほうでブロンコスの選手が参加する3 on 3があるらしい。
http://www.saitamabroncos.com/cgi-news/news/news.cgi#59
ウチからそんなに遠くない。
むしろ、所沢や入間に比べたら近い。
ゆえに行きたい。

しかし、その日は大事な来客が…。・゚・(ノД`)・゚・。

会場は大宮体育館です。
僕が空いた時間によくバスケしに行くところのすぐ近く。
大宮体育館のリンクを掲載しておきますね。
https://www.shisetsu.city.saitama.jp/Public/PC/shisetsu2/203.html
上のページに地図も載っているので参考にしてください。

このイベントなら所沢は遠くて行けないよっていうブースターもOK。
新加入の村上選手がどういったプレースタイルなのか見たいんだけどな。
仙台ブースターの方、教えてください。


3 on 3の優勝チームとブロンコスチームが対戦するそうです。
ブロンコスは結構主力を投入してるんですよ。
青野、耕介、太志郎、長谷川、村上選手。


…怪我とか無しな。
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
やっと暴れる馬になるらしい(笑)
2006 / 07 / 04 ( Tue )
馬なら走れ、馬なら。


こんにちは、13です。


昨日、埼玉ブロンコスの公開練習が行われました。
練習会場のいつもの美原中にはたくさんのブースターが集まったようです。
去年の夏は見学はほとんどいなかったけれど、
今年の集まりようを見ると確実にファン層を増やして所沢に根付いてるみたいですね。
僕も行きたかったんですが、車を止めるところがなさそうだし
人もたくさん来ることが予想されたので、あえて遠慮しました。


さてさて、その場で新ヘッドコーチが発表されましたね。
山根謙二さんという若い監督です。
またブロンコス関係かよ、という声も聞かれます。
でも、ブロンコスに愛情を持っているだろうし、
昔からチームがあったということから人脈、人材が豊富であるという利点が考えられるのでは。
なにより練習初日から批判されても。
とにかく結果を見てからこの人事が成功かどうか判断しましょう!

それでもあえて判断するとしたら賛成ですよ。
新しく打ち出したチームの方針が走るスタイルだそうで。
昨季とは180°違うスタイル。
スローテンポでロースコアゲームに持ち込む昨季の方針は
ベンワー離脱によって崩れてジレンマに陥っていました。
光明が見えなかったから、新しい戦略には新鮮さを感じます。
ただ、ベンワーには無理させないでね(汗)


新キャプテンには青野選手が就任しました。
昨シーズンはブロンコスドラフト1位のPG安齋選手がキャプテンでした。
まず1年を通してやってみて、青野選手のリーダーシップが優れていたんですね。
若いブロンコスの中でベテランとして経験豊富。
ガシガシ若者を引っ張っていってもらいたい!


いいですね、このワクワク感。
だいたいメンバーも決まっているから他のチームよりも早く動ける。
まだ7月だっていうのに楽しみですよ。
バスケが無い生活はキツイ!
NBAも楽しいけれど、やっぱり身近なbjが無いと。

またこれから喜怒哀楽がたくさんある生活になって
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
NBAドラフトの超私的感想、というか独り言。
2006 / 07 / 01 ( Sat )
やっぱり地元選手を指名するのっていいよね。


こんにちは、13です。


僕が応援しているチームは2つ。
埼玉ブロンコスとロサンゼルス・レイカーズ。
そのレイカーズにジョーダンが加入ですよ。

マイケルじゃないです。

ジョーダン・ファーマー
UCLA出身のPGです。
レイカーズは1巡目26位の指名権を保有していました。
PGを探していましたが、ブランドン・ロイ
ビラノバランディ・フォイが26番目まで残るはずもなく困った困った。
しかし。
UCLAのジョーダン・ファーマーが残っているではありませんか。
UCLAと言ったら地元ロサンゼルスの大学で、何度もNCAAで優勝した超名門校。
数々のNBA選手を輩出しており、今年のNCAAトーナメントでは決勝で敗れ惜しくも準優勝。
その中心選手であるファーマーを指名できたわけで。
運動能力はさほどないけれど、試合でオフェンスが行き詰ったら
ファーマーがアウトサイドでなんとかしていた印象があります。
カリフォルニア州で育ち、地元UCLAでプレーし、レイカーズへ。
LAっ子の誰もが憧れる夢の進路じゃないの。
こりゃファンに愛されるね。
レイカーズはいい指名をしたと思います。


今年のドラフトは荒れた(?)ね~。
指名直後のトレードが頻発。
特にポートランドがすんごかった。
一体何回トレードしたのよ。
おかげでオルドリッジとロイを獲得できたけどさ。
テルフェア放出で完全にチーム作り直すみたい。

それと、ヒューストン
メンフィスからバティエを貰って、ルディ・ゲイスウィフトを出すって…?
ジェリー・ウェストに一杯食わされたんじゃないの??

そしてコネティカット大マーカス・ウィリアムズ
だいぶ指名順位を落としてしまった。
素行に問題アリってのが理由かな?
寮のパソコン盗んで売り払って得たお金と指名順位が下がって損したお金、
比べたら大変な金額の差ですよ。
何千万円損したんだろうか…
目先のお金欲しさで罪を犯してしまったことがここにきて首を絞めてしまった。
ファンも彼がなかなか指名されないから、いつ指名されるか相当気にしてたみたい。
それ以上に本人が焦っていたと思います。
22番目でネッツが指名した時は会場から一際大きい歓声が。
この悔しさをプレーで返して欲しいですね。


結局ドラフトが成功したかどうかはシーズンが終わってみないと分からない。
とりあえず第二のパービス・エリソンマイケル・オロワカンディが出てこないことを祈るのみ。


そしてアンドリュー・バイナムが成長することを祈るのみ。
NBA LIVE 06ではいいセンターになるんだけどな。
バスケと関係ある! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。