みなさん、bjリーグって知ってますか?

Basketball Japan League、そう、日本のプロバスケリーグです。


埼玉ブロンコス
仙台89ers
新潟アルビレックス
東京アパッチ
大阪エヴェッサ
大分ヒートデビルズ
富山グラウジーズ
高松ファイブアローズ

以上の6チームと新規参入の富山と香川の2つ、 計8チームからなるリーグです。
やっぱり地元にチームがあると嬉しいですよね。
バスケ好きな人も、バスケよくわからんって人も、ぜひ応援していきましょう!
地元にチームが無いよって人、安心してください。
5年後には12チームになる予定なので、きっとあなたの地元にもプロバスケチームが!
出来立てほやほやのリーグだからbjはみなさんのサポートを必要としてます。
bjが身近にある今、応援することはbjをあなた自身が創ることと同じです。
日本のバスケを育てよう!

bjリーグに関して、バスケに関して、どんな疑問・質問でも待ってます!
できる限り、僕の知っている限りお答えします!
少しでもみなさんのバスケの理解に、そしてバスケの普及に貢献できたら、と思います。

そんなbjリーグとバスケの普及、埼玉ブロンコスを応援するのが当ブログ。

彩の暴れ馬ホームページ
http://www.geocities.jp/ms_da_13/

※彩のくに=埼玉

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
数字で見る埼玉ブロンコス
2006 / 02 / 13 ( Mon )
こんにちは、13です。

試合も週末までないため、細かいデータやランキングなどを振り返るのにいい時期かと思います。
というコトで、今日は埼玉ブロンコスと他の5球団の数字を比較してみます。
何か新しい発見があるかも!?

 勝敗勝率得点失点得失点差FG%3PT%FT%REBASTSTLBLKTO
大阪18-4.81890.379.0+11.346.0%32.2%68.4%54.016.25.364.6816.7
新潟18-4.81880.471.1+9.345.1%31.7%56.9%50.916.56.184.2317.3
仙台12-10.54578.380.6-2.344.5%27.3%57.3%42.815.57.143.6812.6
東京11-13.45885.287.6-2.243.3%30.9%69.9%44.213.09.003.1215.0
大分7-17.29279.384.3-5.040.6%33.5%69.5%46.015.56.423.2917.6
埼玉2-20.09171.181.4-10.337.9%27.6%64.0%36.110.85.641.3611.5

ブロンコスのスタッツは惨憺たるものですね。。。
どの数字も赤く表示したいのですが、今回は3つの部門に注目してみます。

FG%が6球団中で唯一4割を下回っています。
シュートの上手い選手が揃っているハズなのになぜ?
その理由は次の2部門の数字から分かります。
リバウンドが約36本で獲得数1位の大阪とは18本、5位の仙台とでも7本の差があるんです。
ブロックは1試合に1本程度という結果。
誰の目から見てもインサイド不足なのは明らかでしたが、数字が完全に証明してくれました。
つまり、オフェンスでは内側に相手ディフェンスのマークを引きつけてくれるビッグマンがいないので外側にプレッシャーがかかりシュートが入らない。
ディフェンスではリバウンドを拾ってくれたりブロックしてくれる選手がいないため失点を許す。
ベンワーの怪我が痛かった…(38歳に攻守の負担をかけてゴメンね…)
ナンタンブー、なんで契約解除されちゃったんだよう。・゚・(ノД`)・゚・。(208cmのイカツい選手だったのに…)


こんな怖い顔してますが(?)、名門コネティカット大出身です。
大学当時は、NBAのスターであるレイ・アレンや、ドニエル・マーシャル、
ケビン・オリー、トラビス・ナイト(懐かしい…)らとチームメイトでした。


勝った試合のスタッツを見てみるとやっぱりリバウンドを獲ってる。
まぁ勝ったのはたった2試合だけだから参考になるかどうか。
その時はベンワーがいたから今とは違うチームだし。。。

結局何がしたいって、自分で今の状況を確認したかったんです(汗)
本当は被FG%とかも計算したかったんですけど面倒で挫折。
NBAの細かい数字をチェックするのが好きなんです。
アメリカは色んなスタッツが大好きみたいで情報量に困らないんですが、
日本ではまだまだなんですよね。
bjにしてもJBLにしても知りたいデータが載ってない!!
今後はもっとランキングを充実させておくれ!
スポンサーサイト
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<若かりし?頃の庄司選手。 | ホーム | 手から勝利がこぼれ落ちた、そんな試合。>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/02/13 21:12 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/02/13 21:40 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/02/13 21:50 * [ 編集] | page top↑
----

FT率ってこんなもんなの???普通(って言ってもNBAだけど)チーム平均だと7割ぐらいじゃない??

あとちゃんと試合見てないからわからないけど、アシ、スティもけっこう低いですよね…埼玉(汗。
PGのゲームメイキングにも問題があるんじゃ…

プロリーグである(そのうえリーグ全体でチームが6チームな)以上、もうちょっと成績をのばしてもらわないとファンとしてはおもしろくないですよね(汗。
by: kz * 2006/02/14 15:19 * URL [ 編集] | page top↑
-->kzさん--

そうですね~、NBAだとFTは7割ぐらいですね。
確かにどの球団も低いので気になります。
bjでは(JBLも?)インサイドで外国人選手が活躍してます。
となるとFTの機会が多いのも外国人選手。
外国人のインサイドの選手はFTが上手じゃない人が多いような気がします。
その反面日本人はFTをあまり打たない。
それをトータルするとこんな確率になってしまうのかなぁ?なんてふと思いました。
もちろん上手い外国人選手もいますけど。
どっちにしろ、日本人選手ももっとフリースローラインに立つような積極的なプレーと、確実に決める腕が必要ですね。

埼玉のアシストが少ない理由は、スローテンポだからだと思っています。
意図的にゲームをゆっくりにしてるようです。
なので、オフェンスの回数が少ない=アシストが少ない。
しかも埼玉はFG%が低いため、さらにアシストが減っているんだと思います。
あとはbjのアシストの基準が厳しいのかな?
NBAだとアシストランキング上位は8~10本ぐらいだけど、bjやJBLは5本ぐらいなんですよ。
これはもしかしたらアシストの基準が違うのかもしれませんね。
NBAも昔に比べたらだいぶ基準が甘くなったそうだし。

だとしても埼玉は低いです(泣)
by: 13 * 2006/02/14 17:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

ファールさせるのも戦術のうちなのにねぇ…。

積極的に中に入ってファールとったほうが、2p、3pうつより確実だとも思いますけど(汗。

スローテンポでやるなら確実にシュート決めるか、ディフェンスうまくないかじゃないとちとヤバイよね(汗。
by: kz * 2006/02/15 00:43 * URL [ 編集] | page top↑
-->kzさん--

そう、全くその通りですよ。
スローテンポなのにシュートが入らないんじゃあ…。
僕個人としてもファール貰いにいってほしいです。
なんか見事に悪循環に陥ってるブロンコス。
by: 13 * 2006/02/17 00:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://broncos13.blog50.fc2.com/tb.php/4-dc1d4704
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。