みなさん、bjリーグって知ってますか?

Basketball Japan League、そう、日本のプロバスケリーグです。


埼玉ブロンコス
仙台89ers
新潟アルビレックス
東京アパッチ
大阪エヴェッサ
大分ヒートデビルズ
富山グラウジーズ
高松ファイブアローズ

以上の6チームと新規参入の富山と香川の2つ、 計8チームからなるリーグです。
やっぱり地元にチームがあると嬉しいですよね。
バスケ好きな人も、バスケよくわからんって人も、ぜひ応援していきましょう!
地元にチームが無いよって人、安心してください。
5年後には12チームになる予定なので、きっとあなたの地元にもプロバスケチームが!
出来立てほやほやのリーグだからbjはみなさんのサポートを必要としてます。
bjが身近にある今、応援することはbjをあなた自身が創ることと同じです。
日本のバスケを育てよう!

bjリーグに関して、バスケに関して、どんな疑問・質問でも待ってます!
できる限り、僕の知っている限りお答えします!
少しでもみなさんのバスケの理解に、そしてバスケの普及に貢献できたら、と思います。

そんなbjリーグとバスケの普及、埼玉ブロンコスを応援するのが当ブログ。

彩の暴れ馬ホームページ
http://www.geocities.jp/ms_da_13/

※彩のくに=埼玉

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ドラフトから一夜明けて。
2006 / 05 / 23 ( Tue )
富山と高松はいい指名をしたんじゃない!?


こんにちは、13です。


bjリーグドラフト2006 指名選手一覧
1巡目
1位富山呉屋 貴教188cm/SG日本大学
2位高松石田 晃章196cm/C・F中央大学
3位仙台高橋 憲一181cm/G日立電線ブルドッグス
4位大阪佐藤 浩貴203cm/C松下電器スーパーカンガルーズ
2巡目
5位大阪斉藤 資180cm/G日本体育大学
6位仙台近藤 雄治187cm/SGホシザキ東海
7位高松ディアン・ティエルノ・セイデゥ・ヌロ206cm/C・F福岡第一高校
8位富山陰 承民195cm/F大分ヒートデビルズ
3巡目
9位富山米本 聡176cm/PG三菱電機メルコドルフィンズ
10位高松城間 修平189cm/F福岡レッドファルコンズ
11位新潟池田 雄一191cm/F東海大学
4巡目
12位新潟田中 千尋203cm/C大阪産業大学
13位高松菊池 宏之190cm/F京都産業大学
14位富山石橋 貴俊210cm/C富山グラウジーズ
5巡目
15位富山野尻 晴一194cm/F大塚商会アルファーズ
16位高松アイザック・ソジャナー201cm/PF静岡エッジワン
6巡目
17位高松喜多 誠170cm/G豊田通商ファイティングイーグルス




























これを見て思うこと

・既存チームの指名の少なさ
・ガードの選手の少なさ

まず、既存チームは既にプロテクトを行っています。
それによりある程度の戦力を確保しているため大量に指名する必要がない。
(もちろんプロテクト数に差はありますが)
ガード陣は既に保有している、もしくはすぐ補強できる、
そういった考えからビッグマン優先で指名しているのだと思います。

それと、年俸総額を抑制する意図が見えるような。
球団としては当然コストを抑えて勝てるチームを作りたい。
なのでプロテクトでA契約選手を複数抱えているチームは
これ以上A契約で年俸を上げたくないのかもしれません。
今後チームトライアウトでB契約選手を獲得していく方向かな。
ただでさえリーグ設立したばかりで台所事情が苦しいはずだから
サラリーを抑えるのは当たり前なのでしょう。

で、行き着いた結論。
「現在のリーグではドラフトは機能していないのでは?」
僕はドラフト制度の有益性はよく分かりませんが、
NBAで見慣れているしエンターテイメント性もあるので賛成です。
ですが、今のbjリーグでは有効に働いていないと今回感じました。

その理由として

・大阪指名2人 仙台指名2人 新潟指名2人 大分指名なし 埼玉指名なし 東京指名なし

これですよ。
さっきも言ったように年俸のことなど様々な事情があるんでしょうが、
プロテクト全然してないチームがほとんど指名しないってのはどうもね。
指名したい戦力がいなかったのかもしれない。
サラリーキャップが低いため、A契約をしたくないのかもしれない。
っていうかB契約で選手揃えられるのかもしれない。

おかしいよ、やっぱり。
これだけ選手がいて指名しないのは。
なんのためのドラフトなんだろうか。
指名しなくてもチームを作れる状況をどうにかして、
トライアウトに今まで以上に人材が集まる必要があるのかもしれない。
とはいえ、数年後には各チームに戦力が整い始め、
大幅なチーム改革(仙台みたいな)も減り、
優秀な人材がトライアウトを受けるようになって、
ドラフト制が機能するようになるんじゃないかなぁと考えてます。
スポンサーサイト
bjリーグ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ブロンコスブースター2年目のシーズンが始動。 | ホーム | いよいよ5巡目、ブロンコスの登場だぞ…って、あれ…?>>
コメント
----

庄司選手の先が一番きになるひろです。まさか誰も指名がないとは…。本当にドラフト微妙でしたね…新しいチームはともかく…あんだけ指名なしって…
by: ひろ * 2006/05/23 06:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

富山がいいかもしれない。大阪も。
埼玉心配になってきた;
大分・栗野あたり取りに行けないかなぁ・・・
by: のり * 2006/05/23 09:13 * URL [ 編集] | page top↑
--もっと指名あると思ってましたが期待はずれ--

庄司、上山は取りに行かなくていいのか?
そんな疑問が浮上。
OSGからもトライアウト受けていたと思うのに・・・。
現状のキープレーヤーは外国人だよりというのが現状なのもあると思いますよ。でもビックマンのドラフト指名は意外ですね。

各チームのトライアウトがキーになるでしょう。ガード人の補強少ないのはある程度チーム作りする関係上仕方ないと思いますけど。

まだまだスーパーリーグからの転身迷っている人が多いのかなぁ。
協会側のプロリーグの概要見えないと決断しずらいのかも、ちがいますかね?それとも安定を選ぶのかな?

それより2007-2008の拡張チームが気になります。沖縄はいるといいなー。
by: KO+G * 2006/05/28 02:49 * URL [ 編集] | page top↑
-->ひろさん--

一ヶ月以上返信しなくて申し訳ありませんでした。

ドラフトで指名しなかったけれど、中西選手以外はみんな再契約でしたね。
これで昨季の布陣は揃いました。
が、+アルファが欲しい気もします。
まぁ今回のドラフトはこれでよかったのかな?
by: 13 * 2006/06/29 20:26 * URL [ 編集] | page top↑
-->のりさん--

返信に長い時間がかかってしまい申し訳ありませんでした。

富山、高松、大阪はいい補強をしたと思います。
大阪は昨季の中心メンバーにドラフトでよさそうな若手が加わってイヤなカンジです(汗)
富山の呉屋選手が楽しみです。
埼玉は庄司選手が残留したしチームが円熟するのみ、かな…?
栗野選手は残留の方向で話が進んでるとかなんとか…
by: 13 * 2006/06/29 20:31 * URL [ 編集] | page top↑
-->KO+Gさん--

ドラフトを振り返ってみて、疑問が確かに多かったように感じますね。
イマイチ機能してないように思えますが、KO+さんのおっしゃるように協会リーグの動向も影響してると思います。

インサイドは外国人頼みだけど、やっぱりサイズのある日本人は貴重だしリーグとしても育てて欲しいですね。
厳しいポジションだけど切磋琢磨して化けてほしい。

新規参入の審査が延長しましたね~。
これが意味するものは…?
沖縄は有力かなって感じていたところに、長野も動きが活発になってきました。
沖縄、長野、福岡、奈良が今後2年で参入かな?
by: 13 * 2006/06/29 20:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://broncos13.blog50.fc2.com/tb.php/45-bf786043
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。