みなさん、bjリーグって知ってますか?

Basketball Japan League、そう、日本のプロバスケリーグです。


埼玉ブロンコス
仙台89ers
新潟アルビレックス
東京アパッチ
大阪エヴェッサ
大分ヒートデビルズ
富山グラウジーズ
高松ファイブアローズ

以上の6チームと新規参入の富山と香川の2つ、 計8チームからなるリーグです。
やっぱり地元にチームがあると嬉しいですよね。
バスケ好きな人も、バスケよくわからんって人も、ぜひ応援していきましょう!
地元にチームが無いよって人、安心してください。
5年後には12チームになる予定なので、きっとあなたの地元にもプロバスケチームが!
出来立てほやほやのリーグだからbjはみなさんのサポートを必要としてます。
bjが身近にある今、応援することはbjをあなた自身が創ることと同じです。
日本のバスケを育てよう!

bjリーグに関して、バスケに関して、どんな疑問・質問でも待ってます!
できる限り、僕の知っている限りお答えします!
少しでもみなさんのバスケの理解に、そしてバスケの普及に貢献できたら、と思います。

そんなbjリーグとバスケの普及、埼玉ブロンコスを応援するのが当ブログ。

彩の暴れ馬ホームページ
http://www.geocities.jp/ms_da_13/

※彩のくに=埼玉

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
若かりし?頃の庄司選手。
2006 / 02 / 14 ( Tue )
お宝発掘しましたよ。


こんにちは、13です。


以前に庄司選手を見たコトがあるんじゃないかなぁ…って気がしてたんです。
で、やっぱり見てました。
遡ること6年、2000年のスーパードリームゲーム2000。
埼玉スーパーアリーナの杮落としイベントとして開催された大会です。
この大会にアメリカ、スペイン、イタリア、そしてホスト国日本が参加。
その時の日本代表に庄司選手は選ばれていたんです。
僕はこの試合を録画して保存しておきました。
そのビデオを引っ張り出して「庄司選手はどんな選手なんだろう?」と確認するコトにしました。


当時の庄司選手は26歳。
今と比べてまだまだ「若者!」ってカンジでした(笑)
対アメリカ戦でスターターに起用されていましたが、
本人曰く「最初はアメリカの選手に見入ってしまっていた」そうです。
そりゃそうですよね♪
表情に緊張が表れていて、そのうち「楽しくってしょうがない」、
そんな顔に変わっていったのがとても印象的でした。
途中でマッチアップしていたスティーブ・スミスに何かを話しかけられ、
テンパッた顔で頭を思いっきり縦に振っていました(笑)

ちなみに、その時の代表にはアルビの長谷川選手もいました。
いやぁ、強気なプレーで頼もしく感じました!
ドライブインしてレイアップを決めたりと流石です。


代表としての経験の中でアメリカと試合をしたコトもあったワケです。
これは貴重な財産ですよね。
そういった経験をもとに積極的にブロンコスの選手にアドバイスを伝えてくれているんだなぁ。


今度、一度練習を見に行ってみよう!
スポンサーサイト
埼玉ブロンコス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<愛すべきベンちゃん。 | ホーム | 数字で見る埼玉ブロンコス>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://broncos13.blog50.fc2.com/tb.php/5-79bffe97
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。